22歳になった今、これまでの人生を簡単に振り返ってみる

約一月前、僕は22歳になった。 最初にタイトルを目にした人生の先輩方は「何が過去を振り返るだよガキンチョめ」と思ったのかもしれない。逆の立場なら僕もそう思う。世間から見れば、まだ社会を知らず、ケツの青い子どもにしか見えない。しかし、長い人生の…

忘れる能力は便利なもの

「人間は忘れる生き物です」と高校の先生が講義中に言った台詞をふと思い出した。誰が言ったかは忘れたが、この言葉は何故か覚えている “忘れる”ということは自分にとって嫌なことだったか、もしくは興味がないことであろう 改めて、人間の便利な能力だと思…

若者の結婚への価値観は変わったが、ゼクシィCMは結婚の負のイメージを壊してくれるかもしれない

結婚への憧れが薄れていく中、未婚率が昨年に続き過去最低となった。 僕も含めて20代前半が「俺、結婚はいいや」と呟く人も少なくはない。 若者が結婚するか否かをメリット・デメリットの損得勘定で考えて、自分中心に考えたところデメリットの要素が大きい…

ポカリスエットのCM

最近よく見るポカリスエットのCMは、まるで「青春」の2文字を数十秒で体現した動画だと思う。 何故か懐かしく、羨ましく、もどかしい気持ちになり、これらの気持ちは僕の過去にあった「青春」たちを十分に謳歌できていたのかという疑問をつい自分にぶつけて…

AIDSと偏見と性

いつものようにツタヤで酒の肴となる映画を選んでいた、ある映画を気になり手を伸ばす。裏面に書いてある概要を読み、すぐにレジへと足を運ばせた。 「DALLAS BUYERS CLUB」 電気技師を生業としてるホモ嫌いカウボーイ、酒とコカイン・ヘロインとセックス三…

匂いは本能的に

有吉とマツコ・デラックスが出演しているTVでマツコが「同じ香水をつけてもその人が持つ体臭で全く同じ匂いにはならない。匂いが合う人は本能的に求める人」と言った。 これは本当にそうだと思う。 時折僕は、「僕、匂いフェチなんですよ」と言うと引かれる…